岡田よしたか『おせんべいわれた』

落ちるおせんべい
割れるおせんべい

おせんべいのかけらは何になるかな?

割れたおせんべい

岡田よしたかが子どもたちに贈る、とにかく楽しい笑顔になれる絵本!

割れたおせんべいの集まり

おせんべいのかけらが、「あれえ、ぼくは ひょっとしたら・・・」

おせんべいのかけら
おせんべいのかけら
おせんべいのかけら
おせんべいわれた

おせんべいわれた

岡田よしたか

定価 1400円+税
A4判変形・上製・28ページ
ISBN 978-4-907108-75-5
2021年2月下旬発売予定

書籍情報

岡田よしたか

1956年、大阪生まれ。愛知県立芸術大学油画科卒業。
1987年より10年間保育所に勤務後、絵本作家としてデビュー。
作品に 『特急おべんとう号』(福音館書店)『ちくわのわーさん』(ブロンズ新社)『すすめ! かいてんずし』(ひかりのくに)『だいこんさん おふろに はいる』(PHP研究所)『そうめんソータロー』(ポプラ社)『オニのふろめぐり』(小学館)『おにぎりに はいりたいやつ よっといで』『サンドイッチに はさまれたいやつ よっといで』(佼成出版社)ほか多数。

オンラインストア