「大きな古時計」は作詞・作曲はヘンリー・クレイ・ワークで、1876年に発表され、当時アメリカで楽譜が100万部以上売れました。ワークがイギリスを訪問している際に、宿泊先のホテルの主人から聞いたエピソードにヒントを得て歌にしたものです。日本では平井堅さんが歌い有名になりました。この歌の歌詞を人気イラストレーターの伊藤正道さんが、32Pのイラストに描いた絵本です。
この絵本は贅沢にも1曲の歌詞を27Pに分散させ、あくまで歌詞の良さを、絵本の世界観を展開するという手法を採用しています。歌詞の内容を絵でイメージでき、改めて歌の内容をより深くイメージできる絵本としての本来の良さを発揮しています。
 また、最後の楽譜と歌詞のページを実際に歌い、また伴奏演奏も行い、QRコードを読み取り、曲を流しながら絵本を読んでもらうことが出来ます。

伊藤正道

伊藤正道(いとう まさみち)

絵本作家、イラストレーター 1956年、12月15日横浜市生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。
大阪ガス、きらら397、USJ、JTBなどのキャラクターデザイン、広告・出版・パッケージなど幅広い分野のイラストレーションを手がけました。個展および絵本作品多数。
鎌倉・稲村ケ崎にアトリエとギャラリーgiogio factoryをかまえ、愛する湘南の 空と海に囲まれて創作活動に励みました。2012年2月17日永眠(享年55)
オフィシャルサイト

伊藤正道あとがき朗読バージョン

この絵本の使い方

音楽を聞きながら絵本を読むことは、想像力を豊かにし感性を育みます。 伊藤正道さんの描かれた世界観と音楽のコラボレーションにより、新感覚の絵本に仕上がりました。
お子さんの心を育むツールとして、ぜひお子さんと一緒に歌いながらお楽しみください。

全曲バージョン

「ママのお膝で」「パパのすぐそばで」「おじいちゃんと一緒に」「おばあちゃんの抱っこで」「ママの背中から覗き込んで」など様々なシチュエーションで、まずはお聴きください。

「ママと歌う」「パパが歌う」「子どもが歌う」「おじいちゃん、おばあちゃんと歌う」「みんなで音楽だけを楽しむ」など様々なシチュエーションで、一緒にお楽しみください。

各ページバージョン

絵本のページ毎に音楽が流れますので、ページをめくるタイミングで読み進められます。

お気に入りのページが見つかれば、何度でも繰り返し読み、聴き、歌うことができます。みんなで読み、聴き、歌うことで、お子さんも自ら本に合わせて歌います。そして本が手元になくても歌を覚えて歌うようになります。

ピアノ独奏バージョン

「1876年から2020年、そして未来へ」をテーマに、ピアノの音色で「刻の旅物語」をイメージしアレンジ、演奏しています。ヒーリングミュージックとしてお聴きしていただき、何かを感じていただければ嬉しいです。

オルゴールバージョン

オルゴールバージョンは、子どものための子守唄として、お子さんが眠りにつきやすいテンポにて演奏していますので、背中を曲に合わせて「トントントン・・・」としていただくと効果的です。また大人のための良質な睡眠導入や、入浴タイム、お茶のリラックスタイムにも最適です。

乳幼児の発育には欠かせない「ミラーニューロンの神経細胞」の働きを絵本でも補えます。ミラーニューロンの神経細胞とは、0才の乳幼児期から持つ感覚で、簡単に言えば「まねっこ」です。0才児からミラーニューロンの神経細胞を刺激するアプローチが必要なのです。
また、同時に子どもに対しての「愛情表現」や「ありがとう」などの、大人のポジティブな言動は、子どもの心の成長に大きな影響を与えます。それを考慮し、今回は「愛情豊かに親子で歌っていることを前提」に録音しました。

日本語の訳詞は、日本人として言葉を介して心にスーッと染み入ります。
言葉はとても大切なものです。誰もがお母さんから生まれてきたことを、思い出しながら目の前の我が子、家族に、我が孫に対して、その愛おしさを、言葉を使って存分に伝えてほしいと思います。 きっと目には見えずとも「生きた言葉」が、家族の絆を尊いものとしてくれ、家族の歴史を刻む時計の音が聴こえ、語り継がれて残る想い出になることでしょう。

読み聞かせダイジェスト

今安 志保
(編曲・ピアノ演奏)

兵庫県出身。幼児教育家であり音楽家、舞台演出家。
作曲、編曲、作詞、脚本、舞台音楽、CM音楽制作、ラジオパーソナリティなどもマルチに手掛ける。2008年より、本格的に関西にてオリジナルミュージカル制作に携わり、次世代を担う人財育成にも貢献している。ひとり娘を育てる間に培ったノウハウをまとめたプログラム『mumic®』は35年間、1万人以上のママが実践。またセミナー『生き方塾』は数多くの親達にも支援される。

今安 琴奈
(歌唱・朗読)

兵庫県出身。2歳の頃からスチールモデルを始め、ジャズダンス・バレエ・日舞・ヒップホップ・タップダンス・アイリッシュダンスなどダンサー活動に加え、ミュージカル舞台、TV 、ドラマ、映画作品に数多く参加。2020年 3 月より『日本道』師範として稼働始める。第5 代ミス日本道として、日本の文化、歴史、伝統工芸品、大和言葉の伝道者としても稼働中。

齊藤 春佳
(歌唱)

大阪府出身。
【芸歴】
2019年4月・8月
ミュージカル「虹を渡って~オズが教えてくれたこと~」
2019年9月
「こどもミュージアムフェスタ 2019」
出演

大きな古時計

大きな古時計

大きな古時計

AB判・上製・32ページ・フルカラー
予価:1600円+税
ISBN:978-4-907108-70-0
2020年10月下旬刊行予定

購入する

大きな古時計扉絵