出版ワークス株式会社

本の紹介

ねこになりたい

著:山口 哲司

作品紹介

洗練された構図に流れる郷愁的な空気感を、叙情性豊かな色使いで綴る、絵本界のネオジャパネスク

ある朝、起きてみたら“僕”は猫になっていた。奇妙な扉を抜けると、そこには牧歌的な風景が広がっている。レンゲ畑にサクラ並木……懐かしさに満ちた心の景色。突然の出来事に戸惑っているところに、突然現れた1匹の白猫。
白猫に誘われ、向かった先には……。
 
「ねこになりたいなぁ……」
 
部屋で気持ち良さげに昼寝している飼い猫を眺めていると、ふと、そういう想いに耽ってしまうことがあります。この物語は、多くの人々が一度は体験する、ちょっとした日頃の願望を下敷きにしています。
 
人生には「思いもよらぬこと」「自分が思い描いたとおりにならないこと」が多々あります。でも、どんな時でも、最後にこう思えたら幸せだと思います。「まぁ、いいか」と。

作品情報
ジャンル子どもの本・絵本
発売日2019-06-29
定価1800円+税
判型・頁AB/上製/32頁/オールカラー
ISBN978-4-907108-37-3 C8771