出版ワークス株式会社

本の紹介

ちいさいサンパン

文:小春久一郎/絵:山本忠敬

作品紹介

のりもの絵本の第一人者、山本忠敬のまぼろしの名作!

港で働く小さな船「サンパン」の物語。ある日、サンパンは海上で1隻の大きな汽船と出合い、その大きさに憧れを抱きます。
サンパンは大きな船になりたくて、漁船、灯台船など色々な船の仲間に話しかけながら、造船所を目指しましたが…。
 
「小さな船には小さな船なりの役割がある」と自分の役割に気づき、元気を取り戻していくサンパンの心の姿を丁寧に描いた一冊。

作品情報
ジャンル子どもの本・絵本
発売日2018-08-30
定価1600円+税
判型・頁A4・上製 ・24頁
ISBN978-4-907108-23-6 C8771
サンプルページ
こちらの本もおすすめ